パニックもののマンガです

ストーリーは化学実験により巨大化した虫がはびこる町で
巻き起こるパニックを描いています

パニックもののマンガにはいくつかお約束のシーンがあります

①身近なものを利用してピンチを回避
②知り合いが犠牲になって主人公を自らの意思で助ける
③知り合いがわが身かわいさに裏切る
④全て終わったと思った後、またピンチ

全4巻なので上記を十分詰め込めるはずなのですが
上記要素がまったく入っていません

又こういったパニックものはある程度以上敵が未知の存在
もしくはある程度以上パワーを持っているもののほうが
恐怖が引き立つのですが
ある一定上パワーを持ったり、ネタバレしてしまうと
恐怖がかなり減ってしまうのですが

このマンガでは後半虫が大きくなりすぎて
怖さがドンドン減っていきます
やはり虫は小さいのが一斉にくるのが怖いですね

全四巻ですが1巻で買うのを止めれば想像力で相当怖くなると思うので
試してみては