月別: 2013年2月

ビスケットの雑学

2月28日はビスケットの日です 理由はごろあわせなのですがビスケットが本来「2度焼くパン」という意味らしいのですが 二度焼く=228 ちょっと無理があるように感じます。話の流れ上今日は当然ビスケットの雑学です ビスケット…


2月27日の雑学

毎日このブログを書くにあたって書く日にちが何の日かを wikipediaで調べてからそれに見合ったお題を考え それについて調べるという一連の流れでブログを書いているのですが 2月27日は困った(汗) 一応色々調べたら「絆…


血の雑学

2月26日は血液銀行改行記念日ですということで本日は血の雑学 血はネタが豊富でどれを載せていいのか困ったので2,3個書きます。 ゴリラの血液型は皆B型 馬は血液型が3兆近く種類がある ちなみに人間も有名な4型の分類だけで…


新聞の雑学

2月25日は夕刊紙の日ということで今日は新聞の雑学 新聞を36回折りたたむと月まで届く あんまり雑学っぽくないですね なぜか新聞の雑学ということで最初にこれが思い浮かびました 私が実際にやったときには7回ぐらいであきらめ…


電車の雑学

2月24日は鉄道ストの日です,そんなわけで鉄道の雑学を みどりの窓口の由来はもともと切符が緑色だったため 切符の裏が黒なのに緑の窓口なのはこのためです。 緑のオバサンも元々は緑色の服を着ていたために呼ばれています。 &n…


富士山の雑学

2月23日は語呂合わせの記念日が多いですね 223で富士山の日、つつむから風呂敷の日 最初は風呂敷で雑学を書こうと思ったのですが、 吸水性の少ない布では面白い雑学は見つからなかったので 最近世界遺産に登録された富士山の雑…


猫の雑学

今日2月22日はニャンニャンニャンで猫の日です なので本日はタイトル通り猫の雑学 猫が頭の通る狭い通りを通れるのは 鎖骨が退化しているため 頭より体のその他の部分を小さく出来るために頭さえ通れば その隙間を進むことが出来…


夏目漱石の雑学

2月21日は母国語、新聞創刊、漱石などの日です。 今回は夏目漱石の雑学を 夏目漱石は本名が金之助、俳号は愚陀仏 漱石とはペンネームで 漱石の由来は正岡子規のペンネームのひとつで それをもらいうけ使っていたようです。 正岡…


事故の雑学

2月20日は交通事故死ゼロを目指す日です。今日は事故についての雑学 2010年の交通事故死は2時間に1回ペースぐらい 具体的件数にして4,863人、内高齢者が半分ぐらいだそうです。 もみじマークという制度がありますが、そ…


プロレスの雑学

2月19日は日本ではプロレスの日だそうです というわけで今日はプロレスの雑学 プロレスのプロは「プロモート」「プロモーション」のプロ もともとサーカスの演目の一部などショーで行っていたものが起源だそうです 実際に現在でも…


冥王星の雑学

2月18日は冥王星が発見された日です。 冥王星が発見されたのが81年前 今日誕生日の81歳の人は色々重なってますね 冥王星は英語でプルートで冥府の王様の名前ですね というわけで本日の雑学は惑星の話ではなくプルートの雑学 …


ダイヤモンドの雑学

2月17日は天使のささやきの日、天使のささやきとはダイヤモンドダストのことですと そこから本日はダイヤモンドの雑学を ダイアモンドは燃える 一般的にダイヤモンドといえば全く傷つかず 最強の硬度を誇る物質ですが、分子配列が…


天気図の雑学

2月16日は寒天、天気図の日です。 今回は天気図の雑学を 天気記号の横に「ツ」と入るとその天気が激しいことを表す 例えば雨の記号の横にツをつけると強い雨が降る天気記号で雷、雪も同様です。 ちなみににわか雨、にわか雪は記号…


春一番の雑学

2月15日は春一番、かまくらなどの日です。 今回は春一番についての雑学を 春二番、春三番などもある 春一番には下記の定義があります。 ①立春(2月4日)~春分(3月20,21日の期間 ②風速8m/s以上の南風 ③日本海に…


煮干の雑学

2月14日はヴァレンタイン、チョコ、ネクタイ、ふんどし、煮干などの日です。 そのなかから煮干の雑学を 煮干はあまり日持ちしない 煮干といえば保存食のイメージが強い食べ物におもわれますが 実際には常温で保存した際は2週間程…