以前に扱ったテーマですが、話していてあまりしられていない情報だったので
再度塩の雑学を扱います。

塩は植物にとっても重要な栄養

人間は塩をまったく取らないと危険な状態になります。
現代ではよく塩分過多で塩分を控えるようにさけばれていますが
一般的には塩要素と呼ばれ塩は動物にとってなくてはならない栄養素のひとつとなっております。

そして植物にとっても塩は重要な栄養素となります。
例えば、千葉では海っこねぎという、海水を使って育てたネギが名物としてあります。

一般論で言われる塩水に植物が弱いイメージは
塩水による浸透圧でしなびてしまうことのイメージが選考しておりますが
与えるバランスを考えれば非常に優秀な肥料となります。